「泰阜COHOs」

「泰阜COHOs」ってなに? 秘境の山村を支える生き方とは

「泰阜COHOs」ってなに? 秘境の山村を支える生き方とは 長野県南端、暴れ川と称される天竜川の急峻な東岸にしがみつくようにひっそりとたたずむ泰阜(やすおか)村。派手なアクティビティや何万人も集まるような観光地はありません。村民みんなで植えるたくさんの花々や、手作りのお祭りなど、脈々と続いてきた様々が日々の暮らしを彩ります。
 人口は約1600人。この80年間減り続けてきました。それでも力を合わせて地域を作ってきましたが、やはりだんだんと手が回らないことが増えてきました。
 そこで、泰阜村外に住んでいても泰阜村の活動やイベントに関われるよう、村の応援団「泰阜COHOs(やすおかコーホーズ)」を立ち上げました。

泰阜村のために何かしたい人へ

泰阜村のために何かしたい人へ 「泰阜COHOs」は、Community Of Home village Organizersの略で、直訳すると「ふるさと世話人会」という意味です。他にも、「広報」や「後方支援」と言う意味や、産まれた場所へ帰る銀鮭の英語名”Coho”などかかったネーミングです。
 「泰阜COHOs」にご登録いただくと、泰阜村の困りごと情報や、イベント情報などを随時発信します。その情報を基に、情報拡散をして頂いたり、村の特産品をご購入いただいたり、ご都合があえばお手伝いに来たりしていただきたいと考えています。子育てやお仕事などの都合で「今は何もできそうにないな」という方もぜひご登録いただき、泰阜村をココロの片隅に置いてあげてください。
 便利な都市にいながら、時折泰阜村に住む人々の顔を思い出す暮らしは、確かに豊かと言えるのかもしれません。

お互いがお互いのために

お互いがお互いのために この事業には、泰阜村に山村留学にいらした方やボランティアにいらした方、村人会の方、緑のふるさと協力隊を経験した方など、過去に泰阜村に関わりがあった方々が多数参加しています。彼らは、泰阜村がふるさとであったり、泰阜村の人達によくしてもらったりした経験があるため「泰阜村のために何かしたい」という思いでつながっています。
 泰阜村は、山深い村です。「暮らす」というシンプルな行為の中だけでも、いつも誰かが誰かを助け、また助けられています。何か見返りを期待するのではなく、それが当然であるかのように。この助け合いの輪の中に、皆様も入ってみませんか。

名称「泰阜COHOs」
事業主体泰阜村
URL「泰阜COHOs」について
実施時期随時
募集人数無制限
申込資格特になし
問い合わせ・申し込み方法ページ下部のフォームから泰阜村役場 村づくり振興室までお申し込みください。
お申し込み時には、氏名、住所、電話番号、メールアドレス、これまでの泰阜村との関わりをお知らせください。
申し込み期限
費用負担実費
報酬無報酬
食事各自
宿泊各自
アクセス 泰阜村役場


その他(注意事項等)村内は一部を除き、バスなどの公共交通機関がありません。タクシーやレンタカーをご利用いただくか、自家用車でお越しください。

コンタクトフォーム

お問い合わせ・お申し込みの件名(自動設定)

application】「泰阜COHOs」

内容(必須)

利用規約に同意する
※ご入力いただいたメールアドレス宛に受け付け完了のメールを送信いたします。
メールが届かない場合は再度送信いただくか、YOITOKOに関するお問合せフォームよりお問い合わせください。
ドメイン指定受信の設定をしている方は、「yoitoko.city」ドメインを許可する設定に変更してください。