FOLLOW

週末チャレンジショップ

週末だけお店を開いてみませんか? 週末チャレンジショップ出店者募集!

週末だけお店を開いてみませんか? 週末チャレンジショップ出店者募集! 週末チャレンジショップは、金・土・日・月の4日間だけ開店するお店です。

開業・起業の夢を持ちながら最初の一歩を踏み出せないアナタ! ぜひ、「週末チャレンジショップ」を利用してみてください。ご自分が提供する商品やサービスがどんな反応を得られるかがわかります。

JR半田駅からほど近い「まちづくりステーション『カガシヤ』」の1階部分(約40㎡)を使用したお店は、物販・展示・飲食の提供など、いろいろな使い方が可能です。個人でもグループでも、また、半田市民の方だけでなく、市外にお住まいの方にもお店を出していただくことが可能です。

商工会議所では、出店者への支援メニューもご用意し、初めての商売を応援します。事前に店舗運営や展示方法について専門家の指導・相談を受けることもできますので、出店前・出店後もお気軽にご相談ください。

“にぎわい”あふれるまちを目指して

“にぎわい”あふれるまちを目指して 週末チャレンジショップでは、これまでも、地元高校生による農産物や商店街との連携商品の販売、スマホ講座のチャレンジなど、将来の開業・起業に向けてのお試し出店だけでなく、まちの賑わい創出やコミュニティの活性化に繋がる出店にも対応しご利用いただいています。

平日はお勤めの方でも、週末を利用して、趣味のサークル仲間や会社の同僚・有志と一緒にお店を出してみてはいかがでしょうか?

物販・展示・飲食のほか、教室やイベントなど、みなさんのアイデアで、半田の中心市街地に賑わいをもたらす楽しいお店を開店していただけるとうれしく思います。

まちづくりステーション「カガシヤ」

まちづくりステーション「カガシヤ」 まちづくりステーション「カガシヤ」は、かつての喫茶店「カガシヤ」の建物を利用して2017年2月にオープンしました。半田市出身で童話作家の新美南吉が通ったとされ、また、伝説のミュージシャン故尾崎豊さんゆかりの店としてファンに知られる喫茶店「カガシヤ」が移転した後の建物で、当時の店の建物とは異なりますが、その名を残して開所しました。

1階の店舗のほか、2階には会議や打ち合わせ、オフィスとして事務作業のできるスペース(Wi-Fi完備)があります。

この建物をたくさんの人に活用していただけるとうれしく思います。

名称 週末チャレンジショップ
事業主体 半田商工会議所 まちづくり推進室
URL http://www.handa-cci.or.jp/machidukuri/business.html
実施時期 通年(2018年3月26日まで)
募集人数 毎週1組
申込資格 市外在住の方も可能です。
問い合わせ・申し込み方法 下のフォームよりお問い合わせ・お申し込みください。
申し込み期限 通年(2018年3月26日の出店まで)
費用負担 出店費用
物販系・展示系:10,000円(税別)/1回
飲食系:15,000円(税別)/1回
報酬 なし
食事 なし
宿泊
アクセス まちづくりステーション「カガシヤ」
愛知県半田市銀座本町4丁目6-3


その他(注意事項等) ・1回の出店期間は金曜日から月曜日までの4日間となります。
(実施期間中は最大4回まで出店可能)
※出店期間には、準備・片付けの期間を含みます。
・営業時間は、10:00~19:00までの間で出店者が設定します。
・事前に店舗運営や展示方法について直接専門家の指導・相談を受けることができます。
・出店後も確実に創業に結び付けるためのフォローアップを専門家が行います。

コンタクトフォーム

お問い合わせ・お申し込みの件名(自動設定)

inquiry】週末チャレンジショップ

内容 (必須)