FOLLOW メルマガ

福井県福井市

(ふくいし)

YOITOKO 地域概要 関連
プロジェクト

地域産業

福井フェニックスまつり

データから見る福井の自慢

地域産業

福井市が世界に誇る地域産業の1つが繊維産業です。明治時代の羽二重織物から人絹織物、合繊織物と続く長い歴史を誇る技術は、今やファッションだけでなく、産業資材や環境に配慮した素材の開発など、最先端の技術として世界から注目を集めています。
優美な絹織物を一貫した生産体制で作り続けてきた歴史と、優れた商品開発力を武器に、近年では市場を海外へと拡大しています。

(例)
炭素繊維:炭素繊維の束をほどいて薄くする「開繊」と呼ばれる福井県の特許技術を活用。航空機のエンジン部品などさまざまな分野に応用しています。
人工血管:福井の繊維加工技術は、最新医療分野への進出も期待されています。絹製の人工血管は、より細く、詰まりにくいのが特徴です。

同様に、化学産業や金属加工産業など「モノづくり」分野において、福井は高い技術力を誇っています。
美容サロン向けの頭髪化粧品から宇宙開発資材まで、各分野で業界をリードする製品を開発しています。
古き良き、そして最先端の技術で生み出される「メイドイン福井」の製品に今後も注目してみてください。

地域産業

福井フェニックスまつり

福井フェニックスまつり 福井フェニックスまつりは、1954年に開催された第1回ふくいまつりが現在へと継承されてきたものです。福井市は、1945年の福井空襲、1948年の福井地震と相次ぐ甚大な災害に見舞われましたが、復興とさらなる飛躍を目指して、福井商工会議所・福井市観光協会の共催、福井新聞社後援のもと、ふくいまつりを開催しました。行事の内容は年々にぎわいを増すとともに、協賛行事も盛んに行われ、今では行政・商店街・市民が一体となった祭りとして、夏の福井を彩る一大イベントとなっています。

2019年には第66回を迎え、福井フェニックス花火や民謡・YOSAKOIイッチョライほか、市内一円でさまざまな催しを楽しむことができます。

データから見る福井の自慢

福井市の全国に誇るランキング上位のデータを紹介します。
中学生の学力 1位(H29) 中学生の体力 1位(H29)
小学生の学力 1位(H29) 小学生の体力 1位(H29)
小中学生の学力、体力ともに全国トップレベル。共働きが多く、祖父母の協力のもと、皆で子どもを育てるという環境が全国に誇る「文武両道」を支えています。

持ち家率(H27) 75.7% 3位
事業所数(H28) 53.5事業所/千人 1位
社長排出数(H28)14.5人/千人 1位
女性の有業率(H24) 53.0% 1位

社長の排出数、全国1位は、35年連続です。
忍耐強く根気あるリーダー気質の県民性であり、昔から「越前商人」と呼ばれています。
また、共働き世帯の割合でも福井は1位であり、女性自身も起算を考えられる雰囲気があります。
女性の有業率は全国でトップ。繊維産業を支えてきた女性たちの伝統が残ります。

三世代同居の割合(H27)15.0% 2位
大家族で祖父母が育児をサポートし安心して共働きできる環境が整っています。

データから見る福井の自慢 都道府県ランキングから福井県の順位を採用していますが、福井市は県内の人口や事業所数の3~4割を有するなど、福井県ランキングへの寄与度が非常に大きいと考えられることから、県順位により本市の状況を同様に推測することができます。

地域概要

人口 263,109人(2019年4月1日)
面積 536.41k㎡
世帯数 103,432世帯
高齢化率 28.6%
アクセス 福井県福井市


主な産業 繊維産業、化学産業・金属加工産業
主な特産品 福井米(コシヒカリ、いちほまれ)、ソバ、越のルビー(トマト)、越前がに、3年子ラッキョ
主な祭り・イベント 越前時代行列(4月)福井フェニックスまつり(8月)
観光情報サイト 福井観光コンベンションビューロー
移住情報サイト 福井市定住促進ポータルサイト
ふるさと納税サイト 福井市ふるさと納税